お知らせ

ショップトピックス

久留米絣(くるめがすり)展 開催【7階 めぐりて】より

 

久留米絣 (くるめがすり) 展 開催!!!

 

絣(かすり)とは、

江戸時代に生まれた織物の技法のひとつ。

 

糸を

くくり、

染め、

その柄が重なり合うことで模様を出すため、

輪郭がかすれます。

その「かすれ」が「かすり」の名前の由来になったそう。

 

福岡県・八女で5代続く織元で

3ヶ月~4ヶ月かけて丁寧に仕上げた絣の生地は、

丈夫で肌に優しい綿100%です。

 

昔ながらの技術で作られた生地を、

毎日の暮らしの中で使えるもんぺ、シャツ、ワンピース、布バックなどに仕立てました。

今回は、普段店頭に置かない商品もたくさん展開します!

 

古いのに新しい、現代のおしゃれを暮らしに取り入れませんか?

 

 

●☆●☆●☆●☆●☆●☆●☆●☆●☆●☆●☆●☆●☆●☆

 

日時:2017年4月19日(水)~25(火) 10:00~20:00

場所:浅草エキミセ  1階催事スペース

 

●☆●☆●☆●☆●☆●☆●☆●☆●☆●☆●☆●☆●☆●☆

【7階 めぐりて】 5人の職人による伝統工芸の店

 

 

※写真掲載の商品は、一例です。同じ商品が無い場合がございます。

photo_20170418 photp_2 photo_3
LINEで送る